ダイエットにギムネマの効果は摂取する時間が大切?

女性の方は特にダイエットをしようと食事を抜いてみたり、甘いものを我慢して食べないようにしたり、と頑張ってみるけど心が折れて続かない人が多いのではないかと思います。

早く痩せたいと思うばかりに、無理なダイエットをしてしまうことで身体に支障が出たりそれに伴って、髪の毛もパサついたり白髪が出てきたりと、美しさを求めるはずが疲れたイメージを作ってしまうので、ダイエットは自分に合ったもので行うことが大切だと思います。

女性の場合、女性ホルモンの変化によって、体調が変わったり、体形が変わったり、髪質が変わったりと年齢を重ねていくごとに著しく変化していきます。

私自身10代、20代、30代、40代、50代と重ねていくと共にその変化にビックリです。その変化は顔の形、体形、髪質など表面的に分かる部分です。10代、20代前半は何を食べても太れず悩み、髪の毛が多く流行りの髪型が出来なくて悲しい気持ちでした。

こんなに変化ってあるの?って思ったのが・・・

スポンサードリンク



30代後半に事業を起こし、仕事に更に集中し海外に行くことも多くなり、ほぼ運動もしなくなってダイエットは思い立った時にやったり、諦めたり・・・40代入ったら若い時の体形からは程遠くなり、髪質はその体形と共に髪の毛の多かった量が細くなって、髪の毛に関しては、やっとしたい髪型にしやすく手入れがしやすい状態になったときでした。

このような自分の体験や、頭皮や髪の毛に何万人という方を対応してきたことの体験によって、髪質はその人の体調に密着していると分かってきました。ただし、私は医者ではないので医学的根拠はありませんが、美容師として30年以上携わってきたことでお客様の悩みをお聞きすることも多く、体調や髪質の悩みに私自身疑問に思いながら意識していったのです。

特に季節の変わり目やその方の生活環境などの変化で体調から髪質に変化があるのが分かりました。

ダイエットによる髪の毛の変化とは?

女性は美しくなりたい、希望の体形になりたいという欲望は持っていると思います。そういう私もいつまでも若くいたいから着たい服を着るのはそれなりの体形が欲しいと思って、簡単なダイエットを何度も試みては、ストップ、またダイエットして・・・という繰り返しをしていますが・・・

お客様も様々な方法でダイエットや体形維持をされている方が多くいらっしゃいました。いくつになっても年齢には関係なく美意識が高いということは、若さも維持できるのだなと感心させられることが多くありました。

ただ、中には過度なダイエット、もっと美しくなりたい、と強い信念のある方は、自分を見失って更にもっともっとと過剰になってしまうお客様がいましたが、そのようなお客様は見る見るお顔の肌感が悪くなり、髪の毛も切れ毛や抜け毛が多くなりパサつきが目立ち始めてしまうという現象を目の当たりにしました。

ダイエットによる栄養不足だったのでしょう。食事や生活習慣のどこかでバランスが悪くなってしまうと、体内の栄養が偏ってしまい体調不良を起こしたり、髪の毛にツヤが無くなってしまったりということになりかねないのです。

サロンでは、お一人のお客様を何年もさせていていると、髪の毛や頭皮を見て健康状態が分かることがあります。それだけ髪の毛はその方の健康状態や精神状態で変化するのです。

では、なぜダイエットで髪質が変わってしまうのでしょう?

スポンサードリンク



それは、髪の毛は体内の血液からできているからです。ダイエットをすることで特に食事制限をしていると血液に十分な栄養が回らず、髪の毛まで栄養は十分ではなくなってしまいます。

また、急に運動を始めたりする場合、筋肉疲労の回復のために多くの栄養が必要になり、髪の毛や肌より優先的に栄養が使われてしまって充分髪の毛に栄養が行き届かなくなってしまうのです。

無理なダイエットによってストレスが溜まって気づかないうちにホルモンバランスが崩れてしまい、そこから体調不良や生理不順を引き起こし髪の毛にも影響を与えてしまうのです。

そこで、できるだけ髪の毛にも悪影響を起こさないでダイエットをするには、髪の毛の主成分であるたんぱく質やビタミンなどバランス良く食事をすることです。

糖質ダイエットというのがありますが、髪の毛には炭水化物のたんぱく質も必要になってきますので、あまり意識しすぎてしまわないことが大切かと思います。

ダイエットでの食事制限している中で、サプリメントも捕食に上手く摂取すると良いと思います。

サプリメントによって不足した栄養を身体に吸収してくれます。ただし、サプリメントに頼りすぎてしまうと普通の食事から栄養が吸収されにくくなってしまうので気を付けたほうが良いでしょう。

お客様の中で美意識は高いのですが、極端にサプリメントに頼りすぎて自己満足でご本人は良いのですが、食事が偏っているようで髪質が以前はしっかりしていたのに細くなってしまっていた、というお客様がいらっしゃいました。体調は特に問題ないということでしたが。

ダイエットをしながら美しい髪の毛を維持するには、バランスよく栄養を取り入れること。大豆製品など良質なたんぱく質を摂るようにします。また、亜鉛も重要で、亜鉛は髪の毛の元となるケラチンを合成するために必要な栄養素なので、生ガキや豚肉レバーなどを摂るようにすると良いでしょう。

一度ダイエットをして髪の毛が抜けやすくなったり細くなってしまったら、回復するのにはとても時間がかかります。

弱った髪の毛を回復するには、3食規則正しく栄養バランスを考えて食べて、睡眠も寝不足にならないように良質な睡眠を取ることが大切です。

ケアとしては、頭皮の環境を良くするために髪の毛に負担のかからないシャンプー(アミノ酸系が良いでしょう)で頭皮の毛穴を整えて、血行を良くするために頭皮マッサージをすると良いでしょう。頭皮の状態を良くして血行を良くすることで毛根に刺激を与えて弱った髪の毛を健康に戻してくれます。

仕上げにトリートメントでキューティクルに栄養を吸収させていきます。最後にドライヤーで必ず髪の毛を乾かすようにします。

女性だったら誰もがいつまでも若々しく美しくありたいと思いますよね。様々なダイエット方法がありますが、無理なダイエットをしないようにしましょう!

栄養が不足しているときの活用にはサプリメントがおすすめ?

食事をするときに、時間の都合や付き合いなどでバランスの良い食事ができない時に便利なのがサプリメントだと思います。

特に健康を意識している人は、何かしらのサプリメントを摂取しているのではないでしょうか。

サプリメントと一括りに言いますが、サプリメントの種類ってどのくらいあるのか?気になったので調べてみました。

サプリメントは、健康食品、医薬品、保健機能食品と、健康増進のために利用されるものです。形はカプセル状や錠剤などです。

サプリメントは役割や目的によって3つの種類に分類されます。

ーサプリメントの種類ー

ベースサプリメント・・・体に必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸、植物繊維、DHA、EPAなどを補います。分かりやすく言うとマルチビタミンという形で販売されています。

ビタミンサプリメントの飲むタイミングは、食後30分以内がおすすめです。ビタミンサプリメントは健康な時に飲むものとして考えて良いです。美容目的としたらコラーゲンと一緒に飲むのもおすすめです。

ヘルスサプリメント・・・健康維持や美容などに補います。イソフラボン、ローヤルゼリー、プロポリス、セサミン、などです。

セサミンは更年期障害を軽減し、抗酸化作用で老化を抑えて美容効果が期待できます。ローヤルゼリーは肌荒れや疲労回復に効果があるようです。

オプショナルサプリメント・・・体調の回復に補います。ウコン、マカ、ブルーベリー、グルコサミンなどです。

マカも女性ホルモンの分泌を町営して卵巣の働きを高めてくれるので更年期障害を軽減してくれるようです。

グルコサミンはテレビCMなどでよく目にします。どのような効果があるのでしょう?健康食品なので副作用はほとんど起こらないようですが、過剰に摂取してしまうと下痢や便秘、胃痛などを起こしてしまうようなので摂取には注意しましょう。効果は様々なようで、主に関節など骨に対して軟骨細胞が減少するのを抑えてくれる役割が大きいようです。なので、ご高齢の方にお勧めしているのでしょう。

もともとサプリメントの利用目的は、健康維持、増進、病気の予防、食事で不足している栄養素の補給や強化、疲労回復。また美容やダイエットなどを目的として使用されます。中にはサプリメントを治療目的として使用する場合があります。

私自身初めての入院で投薬治療を行った後、ステロイド薬の副作用でムーンフェイスになり肩とお腹が異常に丸みをおびてしまい、退院後はステロイドの投薬は終わったのですが、浮腫みがまだ抜けず体重も6キロ増加したまま、ダイエットをしたくても体力が続かず何か少しでも体重を落としたいと、担当医にサプリメントの服用は大丈夫なのか伺ったら、良質なサプリメントだったら構いませんということで、さっそく何が良いか・・・と、まずはお試しで、ギムネマを選んでみました。

理由は、ご飯など炭水化物が好きな私に合いそうなもの、で選んでみました。

ギムネマは、ギムネマ・シルベスタというインド原産の植物の一種で、インドではアーユルベーダにも取り上げられており民間薬として糖尿病に良いと使用されているようです。

ギムネマを摂取すると食べ物に甘味を感じなくなると考えられて食欲を抑えてくれるサプリメントで、実際摂取してみましたら、葉っぱの塊りで苦みを感じました。お茶としてのギムネマ茶は苦くて飲めないようです・・・

摂取するタイミングや時間は、食事前にギムネマを飲むと食事の味覚が変わって美味しく感じなくなるようで、それが嫌な人は食後に飲むと良いと言われています。私は、食前に飲んでみました。(食欲を抑えるため)

特に味が変わるという感じはなかったのですが、お腹の中までなんとなく苦みが残っていて、気持ちだと思いますが食欲はあまり出ずいつもより小食っぽい量にはなります。

私は便秘ではないので困らないのですが、ギムネマは便秘解消の効果も高いようです。ギムネマの場合栄養補給ではなくカロリーのコントロールをしてくれるサプリメントとして利用できるものです。

ギムネマの効果として、甘味を消失させる、腸での糖分吸収を抑える、血糖値やインスリンの上昇を抑える、とダイエットにも健康にも効果があります。

サプリメントの摂り方に注意をして、自分に合った無理のないダイエットなのか、健康管理のためのサプリメントなのか、をよく調べて摂取することをおすすめします。

季節の変わり目の体調管理は大切

季節の変わり目で、よくお客様から聞くのが「お肌が敏感になってきたみたいなので、ヘアカラー(パーマ)をするのを迷っている」と相談を受けます。確かに頭皮を見てみるとほんのり赤みをおびていたりするので、そのようなときは避けるようにしています。

頭皮や肌だけでなく、季節の変わり目では体調にも変化があるのではないでしょうか?

暑かった夏から急に朝晩冷え込み、体温調節が難しくなってしまったり、学生など進学、進級で生活の変化によるストレスによって4自律神経の乱れや体調を崩してしまったり。

日本は四季があり季節ごとに変化のある景色で四季折々楽しめる反面、その季節の変わり目ごとに頭痛が起きてしまったり肌荒れが起こしやすくなったりしてしまいます。

そんな体調に精神的に不安定になってしまう人もいるようです。

こんな季節の変わり目の身体の変化の原因として自律神経のバランスが崩れてしまうことのようです。年齢を重ねるごとに季節の変化に対応するのが難しくなってきてしまいます。

このような体調が不安定にならないための対策としては、「食事」「睡眠」「リラックスする」ことが大切です。

これは、綺麗なツヤのある髪の毛を作ることにも同じなので、身体に異常があると髪の毛は次第にパサつきが出てまとまりにくい状態になってしまいます。

「食事」は、バランスよく季節の食材を積極的に摂るようにすると良いでしょう。自律神経のバランスを整えてくれる食べ物を積極的に取り入れるのも効果的です。ビタミンB群が含まれているカツオやウナギ、サンマも。そしてマグネシウムが含まれている昆布やヒジキ、わかめなどもビタミンB群の働きを助けてくれる食材としてぜひ一緒に摂ってほしい食材です。

そして「睡眠」は、寝ている間に副交感神経が働くことで、心や体を休ませてくれるので、良質な睡眠を取るようにしましょう。

疲れを取るためにも必要な睡眠時間が大切で、睡眠時間は個人差があって、必ずしも7時間、8時間必要というわけではないそうです。気持ちよく寝られてスッキリと起きることができて、気分が爽快に目覚められれば良いのでしょう。

ストレスを感じたらゆっくり湯舟に浸かったり、ハーブティーで心を休めたり、アロマを焚いて心を癒してみてはいかがでしょう?

季節の変わり目で体調不良になるのは、以上のような「食事」「睡眠」「リラックスする」の対策で解消できると思いますが、それでもなかなか心が休まらない、疲労が重なって疲れが取れない、など他の悩みもあるようでしたら、それぞれの症状に合わせた対処法が必要になると思います。

例えば、眠りが浅い、寝つきが悪いなどという人には、サプリメントを摂ってみるのも良いでしょう。

睡眠薬ではお薬なので心配という人にサプリメントが良いと思うのです。

睡眠サプリメントは、眠れるようになるのではなくて、眠れるように体の体質を改善してくれるものという目的です。がコスパがあまり良くないので、続けていくには高価だと難しくなってきますので自分に合ったもの、無理のないものを選ぶことをおすすめします。

季節の変わり目で体調だけでなく、髪の毛にも変化が起きます。特に、季節の変わり目になると髪の毛がよく抜けることがあります。

特に秋が髪の毛が良く抜けると、お客様から聞きます。次に春です。この状態は自然な流れで、秋は夏のダメージを受けたのが大きく頭皮にダメージを与えてしまったためです。春は、生活の変化などのストレスによるホルモンバランスの乱れの原因です。

ダイエットでホルモンのバランスが乱れたときと同じ、身体に異常を感じ髪の毛にも影響が出てしまうのです。

健康な身体を維持していく為には、当たり前と言える「食事」「睡眠」「リラックスする」ことで心と身体のバランスが整っていることが大切です。

食事の時になかなかバランスよく食事ができない場合は捕食として上手にサプリメントを活用して不足がちな栄養を補っておくと良いですし、ストレスを溜めないように自分に合ったリラックス方法で心をバランスよく持つことがとても大切です。

いつまでも健康で若々しい自分でいたいですよね!

こちらの記事もおすすめです。

女性特有の髪の毛の悩みはサプリメントで解消できる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク